補助金の新着情報

【名称】次世代建材 断熱パネル等での改修(内張り断熱)

【申請期間】 令和3年8月2日~10月29日17:00必着

【対象箇所】戸建て、集合住宅の居室と窓、ドア、床など

【対象要件】断熱パネル、潜熱蓄熱建材を1居室に施工し、断熱材、窓、玄関ドア、調湿建材のいずれかを同時に行う事

【助成率】補助対象経費の1/2

【助成上限】上限200万円

【補助金対象経費】施工面積などに補助単価」を乗じて算出される値を原則補助経費とする



【名称】次世代建材 外張り断熱工法等での改修(外張り断熱)

【申請期間】 令和3年8月2日~10月29日17:00必着

【対象箇所】戸建ての外気に接する外壁全て

【対象要件】外壁、外窓、屋根、床を断熱工法する事。また、定められた期間に効果測定を行う事。等

【助成率】補助対象経費の1/2

【助成上限】上限300万円

【補助対象経費】設計費、材料費、工事費を補助対象経費とする

【名称】 令和3年度 二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金
    (既存住宅における断熱リフォーム支援事業)二次募集
     ※旧断熱リノベ

【申請期間】 令和3年8月上旬予定

【対象箇所】窓、内窓、ガラス


【対象要件】すべての居室の窓全部

【助成率】助成対象経費の1/3 1000円未満切り捨て

【助成上限】戸建て 上限120万円、集合住宅 上限15万円

【助成対象者】国内に所有し居住する個人、集合住宅の管理組合

【名称】東京都 中小企業等による感染症対策助成事業

【申請期間】 令和3年1月4日(月)~令和3年10月31日(日)

【助成対象期間】令和3年1月4日(月)~令和3年12月31日(金)


【備品購入費】上限50万円
例)CO²濃度測定器、サーモカメラ等の購入費
  10万円以上のもの

【内装・設備工事費】上限200万円
例)換気できる窓に交換、網戸設置、換気設備

【消耗品の購入費】上限30万円
例)CO²濃度測定器、消毒液、マスク、フェイスシールド、アクリル板
  10万円未満のもの

【助成率】助成対象経費の2/3以内 1000円未満切り捨て

【導入場所】東京都内

【詳細】https://www.tokyo-kosha.or.jp/support/josei/jigyo/kansentaisaku.html



■環状7号線、国道4号線沿いの沿線の住宅に防音工事に助成されます。

詳しくはお問合せください。

【名称】 家庭における熱の有効利用促進事業(高断熱窓・ドア)

【申請期間】 令和2年7月15日(水)~令和4年3月31日(木)

【対象箇所】窓、内窓、ガラス、ドア等

【対象要件】1居室以上において、すべての窓を高断熱窓に設置する事

【助成率】助成対象経費の1/6 100円未満切り捨て

【助成上限】窓 上限50万円、ドア 上限8万円

【助成対象者】都内に住宅を所有する個人、法人および管理組合

【名称】 グリーン住宅ポイント制度

【申請期間】 令和2年12月15日~令和3年10月31日

【対象箇所】窓、内窓、ガラス、ドア等

【対象要件】一ヶ所~

【ポイント付与】上限30ポイント
 ※ポイントは商品交換や追加のリフォームに利用できます


【助成
対象者】一定のリフォームや既存住宅購入
【名称】 省エネリフォーム減税

【申請期間】 平成21年4月1日~令和3年12月31日

【対象箇所】窓、内窓、ガラス、ドア等

【対象要件】すべての居室の窓全部

【減税額】控除対象額の10%

【控除期間】1年


【助成対象者】自ら所有し居住する住宅

中沢硝子建窓について

電話でお問い合わせ メールでのお問い合わせ

交換費用

施工事例

お客様の声

窓リフォームコラム

お役立ち情報

お問い合わせ

マドリモを同じ予算でここまで内窓のリフォーム専門店シャッター網戸の専門店NGKドアの専門店