補助金の新着情報

【名称】次世代建材 断熱パネル等での改修(内張り断熱)

【申請期間】 令和3年5月10日~7月16日17:00必着

【対象箇所】戸建て、集合住宅の居室と窓、ドア、床など

【対象要件】断熱パネル、潜熱蓄熱建材を1居室に施工し、断熱材、窓、玄関ドア、調湿建材のいずれかを同時に行う事

【助成率】補助対象経費の1/2

【助成上限】上限200万円

【補助金対象経費】施工面積などに補助単価」を乗じて算出される値を原則補助経費とする



【名称】次世代建材 外張り断熱工法等での改修(外張り断熱)

【申請期間】 令和3年5月10日~7月16日17:00必着

【対象箇所】戸建ての外気に接する外壁全て

【対象要件】外壁、外窓、屋根、床を断熱工法する事。また、定められた期間に効果測定を行う事。等

【助成率】補助対象経費の1/2

【助成上限】上限300万円

【補助対象経費】設計費、材料費、工事費を補助対象経費とする

【名称】 令和2年度(補正予算)二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金
    (既存住宅における断熱リフォーム支援事業)  ※旧断熱リノベ

【申請期間】 令和3年3月23日(火)~5月14日(金)17:00

【対象箇所】窓、内窓、ガラス

【対象要件】すべての居室の窓全部

【助成率】助成対象経費の1/3 1000円未満切り捨て

【助成上限】戸建て 上限120万円、集合住宅 上限15万円

【助成対象者】国内に所有し居住する個人、集合住宅の管理組合

【名称】 家庭における熱の有効利用促進事業(高断熱窓・ドア)

【申請期間】 令和2年7月15日(水)~令和4年3月31日(木)

【対象箇所】窓、内窓、ガラス、ドア等

【対象要件】1居室以上において、すべての窓を高断熱窓に設置する事

【助成率】助成対象経費の1/6 100円未満切り捨て

【助成上限】窓 上限50万円、ドア 上限8万円

【助成対象者】都内に住宅を所有する個人、法人および管理組合

【名称】 グリーン住宅ポイント制度

【申請期間】 令和2年12月15日~令和3年10月31日

【対象箇所】窓、内窓、ガラス、ドア等

【対象要件】一ヶ所~

【ポイント付与】上限30ポイント
 ※ポイントは商品交換や追加のリフォームに利用できます


【助成
対象者】一定のリフォームや既存住宅購入
【名称】 省エネリフォーム減税

【申請期間】 平成21年4月1日~令和3年12月31日

【対象箇所】窓、内窓、ガラス、ドア等

【対象要件】すべての居室の窓全部

【減税額】控除対象額の10%

【控除期間】1年


【助成対象者】自ら所有し居住する住宅