窓の補助金の最新情報

窓のリフォームに使える補助金制度がある

窓の交換や内窓の設置によって利用できる補助金・助成金には、国で行っている制度と、自治体で行っている制度があります。そして、国・自治体による制度の多くは窓の断熱リフォームを対象としています。国・自体によって財源・運営団体が異なってきますが、住宅の窓リフォームに利用できる制度として、2022年9月現在は、主に以下の6補助金があります。


次世代省エネ建材支援事業(次世代建材)

上限200万円

既存住宅における断熱リフォーム支援事業

上限120万円

こどもみらい住宅支援事業

上限30~60万円

住宅エコリフォーム推進事業

上限確認中

省エネリフォーム減税

固定資産税の1/3、 所得税 上限25万円

災害にも強く健康にも資する断熱拡大事業

窓 上限100万円、ドア上限16万円

各自治体の補助金

自治体により金額は異なる

※各自治体の詳細はお問い合わせください。補助金のない自治体もございます。

各補助金の詳細は補助金名をクリック

【名称】 内張り断熱(断熱パネル等での改修)

【申請期間】令和4年9月5日(月)~10月21日(金)17:00締切

【対象箇所】
  必須項目:断熱パネル or 潜熱蓄熱建材
  任 意 品:断熱材、窓交換、内窓、玄関ドア、調湿建材

【対象要件】全ての窓

【助成率】助成対象経費の1/2以内

【助成上限】戸建て 上限200万円/戸、マンション上限125万円

【助成対象者】常時居住する戸建住宅、集合住宅

≪すべての窓対象の補助金≫

【対象箇所】窓、内窓、ガラス


【対象要件】すべての居室の窓全部

【助成率】助成対象経費の1/3 1000円未満切り捨て

【助成上限】戸建て 上限120万円、集合住宅 上限15万円

【助成対象者】国内に所有し居住する個人、集合住宅の管理組合


≪居間だけ断熱の補助金≫

【名称】 <居間だけ断熱>既存住宅における断熱リフォーム支援事事業

【対象箇所】窓交換・内窓

【対象要件】必須:居間のすべての窓
      同時に他の居室(ダイニング、キッチン、書斎、和室、洋室)、玄関ドア改修も対象となる 

【助成率】助成対象経費の1/3以内

【助成上限】戸建て 上限120万円/戸、マンション上限15万円

【助成対象者】常時居住する戸建住宅、集合住宅の個人所有、賃貸住宅所有者(個人・法人どちらでも可)

【名称】 こどもみらい住宅支援事業

【対象契約期間】令和3年11月26日~

【工事期間】 令和4年2月~10月31日まで

【申請期間】 令和4年3月28日~令和5年3月31日まで
    
【対象箇所】窓、内窓、ガラス、玄関ドア、宅配ボックス等

【対象要件】補助金額5万円以上のリフォーム

【補助金額】上限30~60万円 ※家庭状況により異なる

【助成対象者】国内に住み、本人が所有するリフォーム希望者
※子育て世帯ではなくてもリフォームの補助は受けられます。

【補助金例】
窓交換・内窓設置
大 2.8㎡以上 21,000円
中 1.6㎡以上2.8㎡未満 16,000円
小 0.2㎡以上1.6㎡未満 14,000円
ドア交換
開戸:1.8㎡以上、引戸:3.0㎡以上 32,000円
開戸:1.0㎡以上1.8㎡以上
引戸:1.0㎡以上3.0㎡以上 28,000円

※弊社では行っておりませんが、キッチン、トイレ、屋根、耐震、バリアフリーのリフォーム工事も補助金申請が出来ます。

【名称】 住宅エコリフォーム推進事業 省エネ改修事業

【交付申請期間】令和4年9月14日~令和5年1月13日(予定)

【完了実績報告】 令和4年10月12年~令和5年2月28日(予定)
  
  
【対象箇所】窓、玄関ドア

【対象要件】補助金額5万円以上のリフォーム

【補助上限金額】戸建て上限512,700円・共同住宅2500円/㎡・マンション 3,700円/㎡


【補助金例】

窓交換・内窓設置 戸建て
大 2.8㎡以上 25,800円/箇所
中 1.6㎡以上2.8㎡未満 19,600円/箇所
小 0.2㎡以上1.6㎡未満 17,200円/箇所
ドア交換 戸建て
開戸:1.8㎡以上、引戸:3.0㎡以上 39,400円/箇所
開戸:1.0㎡以上1.8㎡以上
引戸:1.0㎡以上3.0㎡以上
34,500円/箇所

【名称】災害にも強く健康にも資する断熱・太陽光住宅普及拡大事業

【申請期間】令和4年6月22日(水)~令和7年3月31日(月)

【対象箇所】 窓、玄関ドア

【対象要件】
窓:1つ以上の居室において、すべての窓について高断熱窓を設置すること
ドア:高断熱ドアを設置すること

【助成率】助成対象経費の1/3以内

【助成上限】窓:上限100万円/戸、ドア:上限16万円

【助成対象者】東京都の既存住宅の所有者(個人・法人)または集合住宅の管理組合

【名称】 省エネリフォーム減税

【申請期間】 ~令和5年12月31日

【対象箇所】窓、内窓、ガラス、ドア等

【対象要件】すべての居室の窓全部

【減税額】所得税の上限25万円、固定資産税の1/3分

【控除期間】1年


【助成対象者】自ら所有し居住する住宅

・すべての窓リフォームにおすすめ補助金

・既存住宅における断熱リフォーム支援事業
・東京都の窓、ドアの補助金
・次世代建材
・各自治体の補助金

・一部の窓におすすめ補助金

・東京都の窓、ドアの補助金
・こどもみらい住宅支援事業
・各自治体の補助金

中沢硝子建窓について

電話でお問い合わせ メールでのお問い合わせ補助金窓コラム

交換費用

施工事例

お客様の声

窓リフォームコラム

お役立ち情報

お問い合わせ

マドリモを同じ予算でここまで内窓のリフォーム専門店シャッター網戸の専門店NGKドアの専門店