2022年6月22日からドアリフォームだけで補助金がもらえる?

東京都からドアリフォームで補助金がもらえる?

2022年6月22日から、東京都では新事業として、災害にも強く健康にも資する断熱・太陽光住宅普及拡大事業が始まります。

2021年度の事業でもドアの断熱リフォームで補助金の申請を行う事は出来たのですが、申請するには断熱窓工事が必須でした。

窓の断熱化+ドアの断熱化

それが、2022年6月22日からの公募は、断熱ドア工事だけで補助金の申請が
行えるようになるのです。

ドアの工事は正直な所、かなり高額になるので、中々工事をする事にためらっていた方も、この補助金を利用する事で安価に工事が出来る様になります。


ドアリフォームの商品を知る

ドアのリフォームで、全ての商品が対称なわけではありません。

上のカタログを見て頂くと、右側から左側に進んで行くと商品の
断熱性能が上がっています。

断熱効果が低いのが、アルミタイプになります。
・表面材がアルミもしくは鋼板で出来ている。
・ドア本体の中が空洞
・使われているガラスが単板ガラスもしくは単板防犯ガラス
・断熱性の0

断熱性能を表す記号は、メーカーによって違う。

三協アルミ NOVARIS K2 K4

LIXIL(トステム) リシェント K2 K4

YKKAP ドアリモ D2 D4

記号は少し違うのですが、K2とD2が現在リフォームドアの中では
一番断熱効果が高い商品になっています。

K4とD4は、断熱効果はリフォームドアの中では一番標準商品になります。

見た目は?ほとんど変わりはないのですが、ガラスが一般複層ガラスか
LOW-E断熱ガラスの違いがあり、新しく取り付ける枠に断熱材が使われているのが、D2とK4になります。


D2とK2は、ドア本体からだけではなく、枠にも断熱材が使われているので
D4・K4に比べると、断熱効果が高い事が分かります。

D4・K4
・表面材は、アルミか鋼板で出来たいる
・ドアの本体内に断熱材が入っている
・使われているガラスが、一般複層か一般複層防犯ガラス
・各メーカーがリフォームの中では一番進めているグレード

D2・D4
・表面材は、アルミか鋼板で出来たいる
・ドアの本体内に断熱材が入っている
・使っているガラスが、LOW-E断熱かLOW-E断熱防犯ガラス
・リフォーム枠内に、断熱材が入っている
・これからのマスト商品


補助金がもらえる商品は?

補助金に申請が出来る商品は決まっています。

上の図の中で言うと、D2・K2以上の商品に限り申請が可能です。

このカタログは、LIXIL(トステム)リシェントの物になりますが、
D2の上に高断熱仕様があります。

熱勧誘率で言うと、2.33W/㎡k以上の商品になります。

但し、ポストが付いてしまうと高断熱仕様でも冷気が入り込むので、
熱勧誘率が下がってしまうので、補助金対象から外れる事もあります。




補助金はいくらもらえるの?


東京都の補助金は、最大16万円になります。

ドアリフォームで掛かる見積もり金額から経費を抜いた1/3です。

経費とは、搬入費や養生費など形に残らない見積もりになります。

2022年6月22日からはじまる、災害にも強く健康にも資する断熱・太陽光住宅普及拡大事業は、窓の補助金だけではなく、ドアの補助金に使える事が分かって頂けたかと思います。

(有)中沢硝子建窓では、補助金申請は無料で代理申請を行いますので、
先ずはLINEでお友達登録をして頂ければ、お見積りを作らせて頂きます。

足立区 省エネリフォーム補助金 窓断熱補助金のみ
荒川区 エコ助成 窓断熱のみ
板橋区 補助金はでていません
江戸川区 補助金はでていません
大田区 住宅リフォーム助成事業 防犯対策として補助金が可能
葛飾区 かつしかエコ助成金 窓断熱補助金のみ
北区 新エネルギー及び省エネルギー機器等導入助成 窓断熱補助金のみ
江東区 地球温暖化防止設備導入助成 窓断熱補助金のみ
品川区 住宅改善工事助成事業 ドアのバリアフリー化として申請可能
渋谷区 住宅簡易改修支援事業 扉などの改修および設置を行う工事申請可能
新宿区 新宿区新エネルギー及び省エネルギー機器等導入助成 窓補助金のみ
杉並区 杉並区再生可能エネルギーの導入助成及び断熱改修エネルギー事業
    窓断熱補助金のみ
墨田区 地球温暖化防止設備導入助成 窓断熱補助金のみ   
世田谷区 環境配慮型住宅リノベーション推進事業 窓断熱補助金のみ
台東区 窓・外壁の遮熱・断熱改修助成金 窓断熱補助金のみ
中央区 住宅・共同住宅自然エネルギー機器導入 フイルムのみ
千代田区 省エネルギー改修助成 窓断熱補助金のみ
豊島区 エコ住宅普及促進費用助成金 窓断熱補助金のみ
中野区 再生可能エネルギー設備等の助成制度 なし
練馬区 再生可能エネルギー・省エネルギー設備設置助成 窓断熱補助金のみ
文京区 エネルギー及び省エネルギー設備設置助成 窓断熱補助金のみ
港区 創エネルギー及び省エネルギー等設備設置助成 窓断熱補助金のみ
目黒区  住宅リフォーム助成事業 段差解消工事として申請可能
武蔵野市 効率的なエネルギー活用推進助成 窓断熱補助金のみ
三鷹市 なし
小平市 なし
国分寺市 なし
国立市 住宅省エネルギー化補助制度 窓断熱補助金のみ
立川市 なし
府中市 住宅建築などへの助成 条件付きで窓断熱補助金のみ
日野市 なし
多摩市 住宅創エネルギー・省エネルギー機器等導入助成 窓断熱補助金のみ
狛江市 なし
稲城市 カーボンニュートラル推進助成 窓断熱補助金のみ
西東京市 なし
東久留米市 なし
清瀬市 なし
東村山市 住宅改修築費助成制度 段差改修工事として申請可能

地方自治体からも、条件付きでもらえる所もあるので、工事前に必ず確認を
お勧めいたします。



記事を書いた人  代表取締役 中沢 仁郎

マドリモの発案者として、施工実績数にはこだわりを持っており、YKKAPのマドリモ取扱数6年連続で全国1位をいただいております。

また、補助金に関することは専門の事務体制を設け、工事費負担を少しでも軽くするための体制も整えています。

ご自宅の窓リフォームをお考えでしたら、窓ガラス専門店である中沢硝子建窓へお問い合わせ下さい。
 

中沢硝子建窓について

電話でお問い合わせ メールでのお問い合わせ補助金窓コラム

交換費用

施工事例

お客様の声

窓リフォームコラム

お役立ち情報

お問い合わせ

マドリモを同じ予算でここまで内窓のリフォーム専門店シャッター網戸の専門店NGKドアの専門店