この窓を工事させてください

この窓を探しています。

この窓を探していますってどういうことなのか?

自分がこの窓工事に携わる様になったのは、18歳の時なので、今から30年前からの話に。

その頃は、窓が寒いとかうるさい等考えてもいませんでした。

会社に言われるがままに窓を組み立てて、現場に搬入をしている毎日です。

それが、今ではアルミ樹脂複合サッシは当たり前になり、樹脂窓も今まで以上に
売れている感じです。

要は、窓の温かい商品が普通に使って頂ける時代が来たからです。

この4月からは、家を建てるお客様には住宅省エネ基準の説明義務が始まりました。

https://www.biz-lixil.com/service/proptool/shoene/

そんな中でも、未だに1枚ガラスで家を建てようとする工務店が居るっとメーカーの営業と話がでました。

リフォーム用の窓は、断熱性能の高い物を使うのが段々と浸透をしてきています。

だからこそ、この窓を少しでも工事をして、皆様に温かい窓を知っていただきたいのです。
このガラスルーバー窓は、換気を行うのには良いのですが、閉めていても隙間風がはいり寒いのです。

洗面や浴室にトイレ等の水回りによく使われていました。

今は断熱窓に2時間ほどで交換が可能です。

冬場のお風呂で倒れてしまう事例が多く聞くのも窓のせいかも知れませんよ。

(有)中沢硝子建窓 https://www.ngk-glass.com
東京都足立区保塚町8-29  TEL0120-05-5453
 

交換費用

施工事例

お客様の声

窓リフォームコラム

お役立ち情報

お問い合わせ

マドリモを同じ予算でここまで内窓のリフォーム専門店シャッター網戸の専門店NGKドアの専門店